学費

■学費納入期限は、合格通知到着日から原則10日以内となっております。
 なお詳細については、合格通知に、その案内を同封しています。

初年度納付金
学科名 看護学科
入学金(入学時のみ) 100,000円
授業料(年間) 1,050,000円
実習料 100,000円
教育教材演習費 95,000円
合計 1,345,000円

■1年次は別途、教科書代、試験検定代、白衣、シューズ代、トレーニングウエア代、校友会費、同窓会費、健康管理費などの諸費用が約300,000円程度必要です。
【注意】
・諸費用については3月上旬までに入学関係書類と共にご案内いたします。(納入期限:3月下旬)
・教科書代、資格検定代は年度末に精算・卒業年度末に返金いたします。
・白衣、シューズ、トレーニングウエアは個人の所有となります。
・健康診断は毎年全員受診し、再診の場合も健康保険があれば無料となります。
・毎年度、教科書代、実習費、教育教材演習費、校友会費、健康管理費が必要となります。

■海外研修プログラム費は、1年次、2年次の2回に分けての積立となります。(各回160,000円程度)
(本校では、年度初めに微収した費用以外に、年度途中での微収は一切ありません。)

学費サポートプランのご紹介

奨学金について

※各制度とも収入金額等の条件があり、希望者全員に支給されるわけではありませんのでご留意ください。
詳細は本校事務局へお問い合わせください。

(1)日本学生支援機構

第一種(無利子貸与)は、
自宅・自宅外通学生共通月額30,000円、または自宅通学生月額53,000円、自宅外通学生月額60,000円より本人が選択することができます。

第二種(有利子貸与)は、
月額30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円より本人が選択することができます。入学後、4月末に申請手続きの説明会が実施されます。

(予約採用制度)
日本学生支援機構では、進学時に奨学金を希望する方を対象に、「予約採用」を実施していますので、貸与を希望する方は予約申し込みされることをお勧めします。申し込みは高等学校を通じて行い、募集は原則として毎年春に行います。詳しくは在学している高等学校、または日本学生支援機構までお問い合わせください。

(入学時特別増額貸与奨学金)
入学時にかかる一時的な経費に対応するため、入学月の貸与金額に増額して貸与を受ける事ができます。貸与金額は、100,000円、200,000円、300,000円、400,000円、500,000円から選択することができます。ただし、申し込みの条件として、第一種奨学金または第二種奨学金の貸与を受け、日本学生支援機構の指定する収入基準以下であるか、または、「日本政策金融公庫の教育ローンを利用できなかった事について(申告)」の書類を提出できる方が対象です。

詳しい情報は日本学生支援機構のHPをご覧ください。


(2)大阪滋慶育英会

受験生本人の兄弟姉妹が本校または、大阪滋慶学園姉妹校(大阪保健福祉専門学校、大阪医療技術学園専門学校、大阪ハイテクノロジー専門学校、大阪医療福祉専門学校、出雲医療看護専門学校)に在籍または卒業している場合、奨学金100,000円が支給されます。

教育ローンについて

本校では日本政策金融公庫労働金庫などの学費ローンをはじめ、三井住友銀行三菱東京UFJ銀行みずほ銀行(株)ジャックスなど本校提携による通常よりも優遇された金利の特別教育ローンがご利用いただけます。各制度により条件などが異なりますので、詳細は「奨学金・教育ローンのご案内」をご参照ください。

※提携ローン金利適用の金融機関については、窓口にて滋慶学園グループである旨、お伝えください。

【ご注意】
・教育ローンの申込用紙は学校にはございません。各金融機関窓口でお申し出ください。
・必要書類等お申込に関することは、各機関窓口ヘお問い合わせください。
・三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行に関しては、教育ローン申込通知書(申込用紙とは異なります)が必要となりますので本校事務局へご連絡ください。

セディナ

FA(フィナンシャルアドバイザー)について

○本校には、学費や生活費に関する相談に対して個別に学費を紹介する“FA”(フィナンシャルアドバイザー)制度を設けて おります。少しでも入学されるみなさんの不安が解消されればと考えていますので、お気軽にお問い合わせください。

・お問合せはこちら……フリーダイヤル 0120-57-1080
説明会へのお申し込みはこちら