看護学科-昼間3年制- こころで、看て。技術で、応えて。患者さまが、心をあずけることができる看護の「こころ」と「ちから」を育成します。看護学科-昼間3年制- こころで、看て。技術で、応えて。患者さまが、心をあずけることができる看護の「こころ」と「ちから」を育成します。
思いに応える、技術を身につけます。

患者さんの想いに応えることのできる看護技術を身につけ、提供できる看護師を目指します。患者さんに変化を起こすことのできる技術を身につけ、個別に応じた看護ができる能力を養います。

自ら考え、学ぶ力を養います。

理論・実践・臨床・知識など、専門的な知識をしっかりと身につけ、臨床において、どんな状況下でも自分で考え、判断し、問題解決のできる能力を養います。

感じて伝えるこころを育てます。

人間として考え、感じる心を持ち、患者さんへ寄り添うことのできる「心」、安らぎを与えることのできる「心」といった、看護の「心」を大切にできる看護師を育成します。

学びのポイント

多彩な経験や生きた活動を通じ、現場への適応力を身につけます。

医療のIT化に対応できる力を育む、メディアセンターを設置
医療業界でも急速に進むIT化に対応できるよう、最新のパソコンを完備。一人一台の使用を可能にし、基本的なWordやExcelの操作の習得はもちろん、データの管理や分析、統計など、さまざまな状況に応じて対応できる力を習得します。
看護師の豊富な経験を持つ講師陣による、現場対応型授業
成人看護学、老年看護学、小児看護学、母性看護学、精神看護学、在宅看護論などの各領域のスペシャリストが、豊富な臨床経験を活かし、臨床に即した授業を展開します。きめ細やかな指導で、一人ひとりの看護師としての専門的な知識、技術さらには人間性を育てます。
看護はチーム医療。優れた看護ができるよう、自身の健康管理について学ぶ
よりよい看護のためには、看護師が自身のこころとからだを健康に保つ必要があります。「音楽とリラクゼーション」や「スポーツとレクリエーション」といったカリキュラムを取り入れることで、こころやからだへアプローチし、チーム医療の一員として安定した看護が行えるプロフェッショナルを育てます。
目標とする仕事
看護師
取得できる資格
看護師(国家資格)国家試験受験資格
助産師(国家資格)学校受験資格
保健師(国家資格)学校受験資格
将来の就職先
専門病院
大学病院
医院 など

カリキュラム

誰からも信頼される看護師を育てる教育システムがあります。

1年次
人と向き合える、看護師へ
看護師は、常に患者さまと向き合わなければなりません。看護の対象となる患者さまを理解するために、幅広く心と身体の基礎的な知識・技術を習得します。専門基礎・マナーなどの教育を行い、患者さまとしっかり向き合える力を養います。
基礎分野
論理学
哲学
環境学
人間心理学
人間関係論
家族と社会学
教育学
看護と人間工学
情報科学と統計学
スポーツとレクリエーション など
専門基礎分野
生態機能学Ⅰ~Ⅳ
栄養と代謝
病態と治療Ⅰ~Ⅲ
栄養と食事 など
専門分野
基礎看護学 など

生態機能学Ⅰ 診断や治療の基盤となる、呼吸や循環、血液の生態機能を理解。各器官の配置・形状・構造などを学び、人体における役割を学びます。

在校生の声

Hさん

Yさん 兵庫県 園田学園高等学校 出身
充実の教育環境で学び、笑顔で癒しを届ける看護師に。
ケガの治療だけでなく、精神面も支えてもらった入院経験をきっかけに、看護師を目指しました。実習先病院が隣接している事や、毎朝の国家試験対策など、教育環境が整っている点が魅力です。目標は、患者さんに笑顔で癒しを与えられる看護師。ナースキャップを受け取る戴帽式では、その想いを改めて心に誓いました。

Tさん

Sさん 兵庫県立 川西北陵高等学校 出身
現場のリアルな体験談に触れ、誇らしい仕事だと再認識。
実践的に技術を身につけられる点に引かれ、この学校を選びました。少人数制で意見交換も活発なため、楽しく学べています。将来は助産師を目指しているので、生殖器の授業が特に心に残っています。現場に立つドクターの感動秘話や失敗談はとても興味深く、やりがいのある仕事であることを再認識できました。。

2年次
実践力を持った、看護師へ
看護師は、医療のあらゆる現場で適切な対応をしなければなりません。そのための専門教育や、より高度な学習を進めます。また病院での実習が2年次から始まり、看護実践力を高めていきます。
基礎分野
異文化コミュニケーション
音楽とリラクゼーション など
専門基礎分野
病態と治療 Ⅳ・Ⅴ
臨床薬理学
臨床検査総論
公衆衛生学
保健医療論
社会保障制度論
社会福祉論
臨床治療論 など
専門分野
成人看護学
小児看護学
母性看護学
老年看護学
精神看護学
在宅看護論 など

母性看護学概論 女性特有の性や母性について、各ライフステージにおける健康問題などを理解。看護過程の特殊性、健康診査、健康教育など特殊な技術も学びます。

在校生の声

Yさん

Tさん 大阪府立 山田高等学校 出身
同じ夢を志す仲間がいるから、毎日、楽しく学べています。
看護師は小さい頃からあこがれの職業でした。学校の魅力は先生や先輩との距離が近く、落ち着いた環境でのびのびと学ぶことができることです。学校行事も充実していて、グループ校で対決する体育祭で優勝できた時は、絆の深まりを感じました。夢に向かって協力し合える仲間と出会えたことは大きな力になっています。

Mさん

Tさん 大阪府立 渋谷高等学校 出身
患者さんの想いに気付けることが一番大事だと学びました。
実習で担当した患者さんとのふれあいの中で実習としての介入だけではなく、相手が何を思っているか気付けることが看護師として大事だと学びました。また特別支援学校見学では、生徒の方と関わりだんだんと距離が縮まる喜びを感じた時にコミュニケーションの大切さを実感。理想の看護師像に近づけるよう頑張ります。

3年次
応用力を持った、看護師へ
多様な患者さま、複雑化する医療の状況にどう対応していくのか? さらなる臨地実習に取り組み、今まで学んできた知識・技術を応用し、個別性のある看護を学びます。また、国家試験対策にも取り組み、国家試験合格をめざします。
専門基礎分野
関係法規Ⅰ・Ⅱ など
専門分野
成人看護学実習Ⅱ・Ⅲ
統合実習
小児看護学実習
看護管理
母性看護学実習
医療安全
精神看護学実習
国際看護・災害看護
在宅看護論実習 など

国際看護・災害看護 国際看護では諸外国での協力支援活動を学び視野を広げます。災害看護では災害急性期に必要な判断力、救護活動などを理解します。

在校生の声

Fさん

Tさん 大阪府 大商学園高等学校 出身
仲間たちの励ましや、先生方の熱心な指導に支えられました。
災害医療に関わるドクターから実体験を聞くことができた講義が印象に残っています。学外実習では、患者さんとの関わりの中で、リーフレットを作って病気のことや治療方針を説明した時に、前向きに治療に取り組んでくれたことが嬉しかったです。大阪医療看護は優しい先生方や、辛い時に支え合う仲間たちに恵まれる環境です。

Tさん

Sさん 大阪府立 野崎高等学校 出身
実習で人の死に触れ、看護師の役割を改めて考えさせられました。
学外実習では、終末期の患者さんと関わり、人の死や看護師の役割を深く考えるきっかけになりました。また、大切な方との死別から立ち直る支援を行うグリーフケアにも参加し、悲嘆による心身へのケアを学びました。「患者さんに、もっと何かできなかったか?」と見直す機会にもなり、実りの多い実習でした。

アメリカ研修

  • アメリカ研修
  • アメリカ研修
  • アメリカ研修
海外研修先
ポートランド・コミュニティ・カレッジ(アメリカ)
研修内容
  • アメリカの看護について
  • 大学病院、シミュレーションセンターなどの施設見学
  • 大学の学生たちとの文化交流

卒業生の声

沼本さん

患者さんにパワーをもらい頑張っています。
在学中は、覚えることもたくさんあり、勉強勉強の毎日でしたが、メリハリをつけるために、遊ぶ時にはしっかり遊び、勉強で困ったときには仲間と協力しながら乗り切ってきました。そして、今は希望通り脳血管疾患の集中治療室で頑張っています。とても忙しく緊張の連続ですが、患者さんからの「笑顔が素敵やわ、なんかちょっと元気になった」という言葉で私も反対にパワーをいただけます。働き出してからも日々勉強ですが、本当にやりがいと責任のある素晴らしい仕事だと思います。
Nさん 大阪府千里青雲高等学校出身