• アメリカ研修1日目(2013年)

    作成日:2013年10月17日|カテゴリー:アメリカ研修, ブログ

    開会式では元気に学生の運天さんが、英語で挨拶をしてくれました。
     

    待ちにまった、アメリカ研修です。
    開会式では元気に学生の運天さんが、英語で挨拶をしてくれました。

     

    大学教授の講義を受けています。 大学教授の講義を受けています。

    大学教授の講義を受けています。
    「アメリカの看護教育」と「アメリカの医療保険制度」について、みんな真剣に聞きいていました。
    また、複数名の学生からの質問も飛び出し、大変実りの多い午前の授業となりました。

    向こうの看護学生さんとその子どもさんを交えてピザ パーティをしました。
     

    お昼のランチタイムは、向こうの看護学生さんとその子どもさんを交えてピザパーティをしました。

     

    後藤君、小山さん、佐伯さんが日本の医療保険制度について発表しました。

    後藤君、小山さん、佐伯さんが日本の医療保険制度について発表しました。
    今アメリカでは医療保険制度がちょうど変換期を迎えているため、アメリカの学生も興味をもって聞いてくれました。

     
     

    文化交流ではAKBの音楽に合わせてオタ芸とソーラン節を披露しました。場内は、特別な一体感が生まれ、大変盛り上がりました。
    また、アメリカの学生からはパンプキンカーヴィング(かぼちゃ彫り)を教えてもらい、みんなで個性的な表情のおばけかぼちゃを10個作りました。

  • 【訃報】本学 坂本幸哉学校長が逝去されました。

    作成日:2013年07月23日|カテゴリー:ブログ

    大阪大学名誉教授、滋慶医療科学大学院大学学長、

    大阪医療技術学園専門学校、大阪医療福祉専門学校、

    大阪医療看護専門学校学校長の坂本幸哉先生が、

    平成25年7月22日に逝去されました。享年87歳でした。

    ここに謹んで哀悼の意を表します。

    なお、通夜および告別式は家族葬で執り行われますので、

    弔電およびご香典の儀はご辞退されておられますことを

    申し添えます。



    【略歴】

    昭和36年4月 大阪大学医学部 教授(平成2年3月まで)
    36年4月 日本癌学会 評議員(平成元年3月まで)
    40年6月 大阪大学医学部 癌研究施設長(昭和51年5月まで)
    42年4月 日本生化学会 理事(昭和62年3月まで)
    45年4月 日本医学図書館協会 会長(昭和49年3月まで)
    46年4月 日本ビタミン学会 理事(昭和62年3月まで)
    47年4月 大阪府医師会 副会長(昭和53年3月まで)
    52年3月 大阪大学医学部 分子遺伝学研究施設長(昭和53年2月まで)
    53年6月 大阪大学学生部長(昭和54年5月まで)
    56年8月 大阪大学医学部長(昭和60年8月まで)
    62年7月 大阪大学医学部附属バイオメディカル教育センター長(平成元年6月まで)
    63年7月 梅田ロータリークラブ会長(平成元年6月まで)
    平成 2年4月 大阪大学名誉教授(現在に至る)
     2年4月 大阪府衛生研究所 顧問(平成5年3月まで)
     2年7月 大阪船員保険病院 名誉院長(平成10年3月まで)
    10年4月 大阪医療技術学園専門学校 校長(現在に至る)
    14年4月 大阪医療福祉専門学校  学校長(現在に至る)
    15年6月 財団法人 大阪医療技術学園 理事(現在に至る)
    20年3月 学校法人 大阪滋慶学園 理事(現在に至る)
    22年4月 大阪医療看護専門学校 学校長(現在に至る)
    23年4月 滋慶医療科学大学院大学 学長(現在に至る)
      
    平成17年4月 瑞宝中綬章

  • 第2期生海外アメリカ研修レポート 3日目(2012年)

    作成日:2012年10月23日|カテゴリー:アメリカ研修, ブログ

    今年、初めてお世話になったオレゴン健康科学大学での研修も最終日になりました。
    午前中は、「看護師のクオリティ・セイフティ教育」というタイトルの講義を受けました。
    患者さまの生命を守るための、看護師が施す医療行為の安全性、更には、科学的根拠に基づいた医療行為の重要性を学びました。

    午後の特別セッションでは、オレゴン健康科学大学で、実際に看護学の修士、及び、博士を学ぶ3人の看護学生に登場頂き、看護の道を目指すにいたった動機・道のり・情熱の維持など、本校の学生の心を打つ、貴重なお話を聞かせて頂きました。
    カレッジで博士号に取り組まれている根岸まゆみさん(今回の通訳も担当)からは、とても熱のこもった講演を頂きました。

     

     

    カレッジでの研修プログラムを終え、ホテルで修了式を行いました。
    カレッジの担当者であるマクニール先生より、本校の学生の為のサプライズのバースデイーセレモニーで、一挙に会場が盛り上がりました。
    また本校の学生からは、ハンドベルの披露・ナイチンゲール賛歌の合唱も行われ、思い出に残る夜を過ごしました。
    本当に素晴らしい3日間研修となりました。

29 / 30« 先頭...1020...2627282930