• 行事風景「地鎮祭」

    作成日:2014年05月15日|カテゴリー:ブログ

    先月4月に地鎮祭を執り行いました。



    当日は多くの学校関係者の方にお越しいただき、式典は厳かに行われました。

    地鎮祭とは土地に建物を建てる際などの工事を始める前に行われ、その土地の神を鎮め安全を祈る儀式です。これにより土地を使わせてもらう許しを得てから工事に取り掛かります。



     
     




    以下、式次第となります。

    開式 9:00

    修祓(しゅばつ):参列者・お供え物を祓い清める儀式

    降神(こうしん)の儀:祭場に神様をお迎えする儀式

    献饌(けんせん):神様に祭壇の神饌をお供えする儀式

    祝詞奏上(のりとそうじょう):建物を建てることを告げ、安全を祈る旨の祝詞を奏上

    清祓(きよはらい)の儀:土地を御祓いし、清める儀式

    玉串奉奠(たまぐしほうてん):神様に玉串を奉り拝礼する儀式

    撤饌(てっせん):神饌をお下げする儀式

    昇神(しょうしん)の儀:神様にお帰りいただく儀式

    閉式 9:30

    神酒拝戴:お供えしていた御神酒をかわらけにて頂戴する




    建築主挨拶  滋慶学園グループ 総長 浮舟 邦彦 殿





    なおこの度、地鎮祭を行った土地には新しい校舎を建てる予定です。




      




  • 授業風景「診療の補助技術」

    作成日:2014年04月23日|カテゴリー:ブログ

    看護師を目指している皆さんに、本校の授業風景をお届けします!



    2年生の授業「診療の補助技術」。

    先日の授業では注射による与薬注射の演習を行いました。

    2年生にとって注射器を使うのは2回目でしたが、やはり薬や針を扱うため、最初は表情も硬く皆とても緊張しているようでした。



      


    皆、先生方の説明を熱心に聞き、ノートをとっていました。



    先生方の説明後、班ごとにわかれて各教員の指導の下、皮下注射と筋肉注射の与薬演習を行いました。

    班内では、看護師、患者、オブザーバーの役割を決め、看護師役は注射訓練用のシミュレーターを着けた患者への与薬注射を行い、オブザーバーは正しい手順を踏んでいるかチェックしました。



      


    緊張もありながらですが積極的に、また楽しそうに取り組んでいました。



    当日は学生同士協力し合って演習に臨むことができ、無事終了となりました。

    これも皆さんが事前の講義から学習したことをしっかりと予習し、皆熱心に演習に取り組んでくれたからだと思います。

    今回の演習では実際の現場を想定した注射の演習であり、大変貴重な経験となりました。




  • アメリカ研修3日目(2013年)

    作成日:2013年10月21日|カテゴリー:アメリカ研修, ブログ

    オレゴン健康科学大学での研修もいよいよ最終日となりました。

    まず、午前中の最初に「他職種間教育」についての講義を受けました。
    アメリカでもまだ5年程しか経っていないぐらい新しいカリキュラムになります。
    昨今の医療事故の原因のひとつに他職種間のコミュニケーション不足があると考えられている為、学生の時から医師・薬剤師・看護師など医療従事者が集まってシュミレーションを使い、患者さんの問題解決を共に考えて解決させるといった内容です。
    本校の学生もとても興味深く聞いていました。


    学士、修士、博士課程で学ぶ複数のオレゴン健康科学大学の看護学生さんたちから、看護を目指し現在に至る話を聞かせてもらいました。
    NP(ナースプラクティショナー)を目指している助産師、精神看護学の学生さんがその主な面々でした。
    NPとはその専門分野において、医師の指示なく(州によって決まりがある)診察、検査、診断、処方ができる看護師の制度です。
    なぜNPになりたいのか、明確に情熱的に語ってくれて同じ学生として刺激をたくさんもらいました。


    午後からの講義として「日米の看護倫理」について学びました。
    担当は、こちらの大学で教鞭をとられている日本人の教授でした。日米の病院の違いについて多くの学生が積極的に発言をし、色々な視点で物事を考えられる講義になりました。


    講義が終わって満面の笑顔の本校の男子学生です!
    ドアを開けて待ってくれたりと、レディーファーストの国で海外研修を通し、看護学だけでなくアメリカの文化も立派に学んでいました。

    ホテルでの修了式です。
    Drロス看護学部・副学部長から全員名前を呼んでもらい、代表で宇藤さんが修了書を頂きました。ここでもお世話になった方々に「ナイチンゲール賛歌」や、オタ芸とソーラン節などのダンスを再び披露させて頂きました。
    式にご参加頂いた先生方も大いに楽しんでおられるようでした。
    そして、最後の締めくくりとして出席者全員満面の笑みで集合写真を撮影いたしました★

29 / 31« 先頭...2728293031