• 国試対策勉強会((φ(..。)

    作成日:2018年12月28日|カテゴリー:ブログ



    こんにちは。大阪医療看護専門学校です。
    まもなく2018年も終わり、新しい年が始まりますね。皆様いかがお過ごしですか?

    本校では12月21日(金)に終講式を迎え、現在は在校生全員冬休みになります!

    始講式は1月8日(火)です。冬も本番になり一層寒くなってきていますので、体調管理に気をつけて確りと休みを満喫して下さいね♪

    さて、今回は終講式を迎えた後も学校で勉強を続けている3年生の様子をお伝えしたいと思います。

    3年生は2019年の2月17日が看護師資格の国家試験日になります。皆看護師を目指しこの日に向けて、合格することを一つの目的とし勉強を続けてきました。そのためこの大切な国家試験に向けて冬休み中も一部の学生が登校し勉強をしています


    ↑この日は国家試験の必修問題の対策を行いました。過去問題より正答率の高い問題を選び、確実に点数アップが狙えれるよう、学生に解いてもらってから教員より解説を行ないました。

    国家試験合格100%を目指し、引き続き頑張って下さいね!



    ↓ちなみに国家試験問題はこんな感じです。他にも色々な出題パターンがあり大変です
    「筋収縮で正しいのはどれか。

    ①筋収縮はミオシンの短縮である。

    ②アクチンにATP分解酵素が存在する。

    ③α運動ニューロンは筋紡錘を興奮させる。

    ④筋小胞体からカルシウムイオンが放出される。」

    (引用:医学書院 看護師国家試験問題集 2019年版)

  • 平成30年度 戴帽式(動画あり♪)

    作成日:2018年11月15日|カテゴリー:ブログ



    こんにちは。大阪医療看護専門学校です。
    11月に入り、過ごしやすい季節になりましたね。

    さて、11月といえば、戴帽式が行われる時期です。
    今年も、2018年11月11日(日)にホテルニューオータニ大阪にて戴帽式を執り行いましたので、その様子をお伝えします。

    戴帽式とは、毎年11月に行われる厳粛なセレモニーです。
    ナイチンゲールの志を胸に、看護師を目指す決意をキャンドルとナースキャップに込めて、誓います。
    いつもお世話になっている保護者の方々、病院・学校関係の来賓の方々にも多くご参加いただきました。


    ナースキャップを戴いている様子です。


    戴帽式では、ナースキャップを戴く「戴帽」と、フローレンス・ナイチンゲールがクリミヤ戦争で夜間もランプを手に患者から患者へと見回り続けたことから由来されている「キャンドルサービス」が行われます。


    こちらのナイチンゲール像から灯りを受け継ぎました。


    戴帽生84名がナースキャップを戴き、無事に戴帽式を迎えました。
    ナイチンゲール誓詞を唱和し、看護職者としての自覚や責任の重さを感じております。
    戴帽生が考えた「誓いの詞」で、日々勉学に打ち込み、他人を思いやる心を持ち、たくさんの人に支えられながら、一歩ずつ看護師に向かって進んでいくことを誓いました。

  • アメリカ研修最終日(2-B)8期生

    作成日:2018年10月1日|カテゴリー:アメリカ研修, ブログ

    2-Bの研修最終日。
    快晴の今日は、終日ディズニーへ!!

    ディズニーランドとカリフォルニアディズニーの2パークがあり、どちらを選択しても構わないのですが、ハロウィン仕様のディズニーランドではなく、全員がカリフォルニアディズニーへ入場して行きました。
    それは…日本にない乗り物がたくさんあるから!!

     

    っということで、面白そうな乗り物に並んでいると…目の前にはみたことある顔が…!??
    お揃いのアロハ集団!笑
    こんな偶然があるんですね☆
    キャーキャー騒いでとっても楽しそうなライド直後をパシャリ!
     

    そして、自分たちがいざ、乗ってみると…キャーキャーの謎が判明☆
    まさかの全身ビチョビチョになりました。(日本ではここまでビチョビチョにならない??)
    一緒に乗ったアメリカの少女たち(12歳)にいじられつつ…とっても可愛い笑顔とノリにキュンキュンしました。
     

    お天気がとっても良く、サンフランシスコとは違って暑い程!でもカラッとしているので、心地良いです。みんなが研修を頑張ったから、お天気も味方してくれたのかな??
     

    そしてこれは無料で頂ける缶バッチ。


    日本での事前説明会で聞いたとおり、アメリカでは当たり前には配ってくれません。自らインフォメーションに行き、申し出なければなりません。「プリーズ、バッチ」とつたない英語で言っても、頂けました…よ!汗
    この他にもたくさん種類があったので、クラスみんなのを見比べてみたいですね。